fbpx

「業者にお金をかけたけど全く反応がない」

「HPを作ったけどお客さんが増えない」

という言葉をいくつも目にしました。

 

巷の業者で集客が伸びないのは、
無意味な上位表示、
テンプレートに合わせただけの代行
など
本質的な情報からかけ離れたものだからです。

今回の企画では、小手先のノウハウや、
テンプレートに頼らず、

今後訪れる激動の時代を勝ち抜くために

SEO・MEOともにナンバーワンかつオンリーワンの
施策を打つことに取り組みます。

Googleマイビジネスで

毎月10名の新規顧客が獲得できる世界

こんにちは、大島です。

今回、Googleマイビジネス(MEO対策)について学び、

地域一番店へなるための企画を募集することにしました。

企画に参加する、しないに関わらず、

Googleマイビジネスで集客に成功するための

ノウハウについて、10分以内にお伝えするので

ぜひ最後まで読んでみてください。

僕はこれまでに、

様々な業種の店舗のMEOを手掛け

・「治療院がたった1週間でお店の場所の検索数が0→583に上昇」

・「新宿の居酒屋さんが1ヶ月の反応数(電話・ルート検索等)が3ヶ月で47→191に上昇

・「埼玉の美容室のセミナー中に地域名キーワードで3位→1位にアップ」

・「バーガー屋さんがMEOで1位なり、県外からのお客さんもたくさん来るようになった」

・「ホームページ公開後、3日で検索1ページ目を獲得

・「たった1枚のブログ記事がきっかけで売上が前年比の146%を達成!

など、個人経営の小さなお店でも使える

「より少ない労力で、より大きな成果に繋がりやすい」

最新の集客ノウハウを提供してきました。

 

またセミナー等を開催して3ヶ月で100人以上の方にお越しいただき、

参加者の方と1人1人お話をして(無料コンサル)

色んな店舗集客の現状を知ることができました。

 

そんな中で、Googleマイビジネスでの

成果が出ている人と、成果が出ていない人が居ました。

 

その「差」は一体なんなのか?

何が原因でそうなってしまっているのか?

を分析させて頂きました。

 

これから、今現状、

「Googleマイビジネスが

集客の入り口として役に立ていない」

「これから始めようと思っているけど

なにを、どう、頑張ったら良いのか?」

と悩んで居る方には

まず先に知っておいて欲しい話なので、

冒頭でこの話をします。

【MEO業界にはびこる詐欺会社の闇】

これは僕が聞いた
詐欺に近い稼ぎ方のお話です。

調べてみたら、MEO業界は
ほとんどがこのやり方で儲けていました。

 

その儲け方とは何か?というと

「全く集客できないキーワードで上位表示して報酬を要求される」

というMEO業者のことです。

業者から営業電話が
かかってきたことがあるならわかると思いますが、

 

「0円で始められるのでリスクはありません!」

「完全成果報酬なので結果が出た分だけお支払いいただきます」

「すべて代行しますのであなたは何もしなくてOK!」

 

などの常套句でセールスをされるパターンが非常に多いです。

 

その営業電話の多くは

「成果報酬」と言って「上位表示」だけで成果報酬を要求する

というのが特徴です。

 

この仕組み自体は全く悪くないと思っています。

 

MEO・SEOも含め、

キーワードで上位表示するのは

一定レベルの知識と経験がいるので、

それだけでも価値はあると思います。

 

ですが、それは

「来店・申込みにつながるキーワードで上位表示できた場合」

の話です。

 

しかし、MEO業者の中には

「そのキーワードで上位表示して…意味、ある?」

といった無意味なキーワードでの

上位表示で成果報酬をもらおうとするケースがあります。

 

実際に最近、聞いたお話では、

「完全成果報酬で、

1つのキーワードの上位表示につき

1日800円を支払うという契約」

 

「3つのキーワードで上位表示したので

毎日2400円(毎月72000円)が飛んでいっているが、

全く来店には繋がっていない」

という状況でした。

 

実際聞いたお話では

毎月720,00円を払っているのに

何も起こっていなかったのです。

 

「上位表示をすればお客さんが来る」

と思い込まされている方には

狐につままれたような感覚になりそうですが、

 

MEO業界には知識格差を利用して

「適当なキーワードで上位表示をしてお金だけを取る業者」

が一定数存在するのです。

「キーワード」によって成約率が全く違う

あなたが今後、

店舗集客のためのMEO・SEO対策をする上で

絶対に覚えておかなければいけないのは

キーワードによって成約率(来店率)が全く違う

ということです。

 

MEO・SEOには

・キーワード対策

・上位表示対策

という概念が存在しますが、

 

集客が目的である以上

「お客さんが来るキーワードで上位表示をする」

必要があります。

 

例えば

・地域名+業種名

・症状名+業種名

などですね。

上記の「痩せたい ジム 札幌」は、

札幌にあるダイエットジムを可能性が高いと考えられますが、

これは実際に検索結果を見てみるとわかります。

検索結果に広告が出ていますね。

 

広告は基本的に

「売れるキーワードしか出稿されない」ので、

広告が出ている時点で売れやすいと考えられます。

 

このように、
すでに来店を検討している
キーワードで上位表示することで、
より来店しやすくなります。

 

ですが、

キーワードによって

検索需要(求める情報)は全く違うので、

場合によっては来店につながらないケースもあります。

例えば

・腰 違和感

などですね。

これらは全て

「腰の違和感の正体や対処法が知りたい」だけなので、

直接的に売れるキーワードではありません。

 

「ただ情報が知りたいだけ」のキーワードは、

情報さえ知れれば満足なので

おのずと成約率は低くなります。

 

※情報が知りたいだけの層は
アクセスを集める要因にはなります

 

MEOやSEOをする際に

このキーワード選びを正しく行わなければ

上位表示をしても全く来店につながりません。

 

 

しかしMEO業者と契約をしている場合、

「上位表示をしたら成果報酬を支払う」

という規約があるので、

お金は払い続けなければなりません。

 

仮に「半年契約」だとしたら

お客さんが来ないキーワードで

毎月720,00円を半年間(合計36万円)

払い続けることになります。

 

完全成果報酬と聞くと

一見おトクなように見えますが、

場合によっては毎月お金を

垂れ流し続けるだけの半年間になってしまうのです。

何の為の「上位表示」なのか?

店舗集客を実現するためには、

・何のために上位表示をするのか?

を考えなくてはいけません。

 

MEOやSEOの基礎として覚えておきたいのは

検索エンジンやGoogleマップから集客をするには

集客につながる(来店する気がある)キーワード

で上位表示をする必要がある、

というのはもうお伝えしたと思います。

 

集客につながるとは

例えば

電話がかかってくる

ルート検索が増える

ウェブサイトのアクセスが増える

など何らかのアクションが起きることです。

 

いくら検索からのアクセスが

5000、10000、20000に増えたとしても、

集客につながらなければ意味がありません。

 

アクセスが増えると一見嬉しいですが、

それによって集客が増えるか?

といったら一概には言えないのです。

 

しかし、店舗オーナーさんの中には

間違った情報を業者から与えられてしまい

・上位表示さえできれば集客ができる(たとえ何のキーワードでも!)

・閲覧数が増えるだけでいつかは

集客につながる(まだお店には一人も来てないけど!)

と思い込まされている方もいます。

 

そうなると

「本当に知っておくべき情報」は隠されたまま、

成果のようなものを提示され、

お金を払い続けることになるわけです。

結局、「知識」がなければ騙される

ここで僕が思うことは、

知識がなければ身を守れない

ということです。

 

MEOに関しても、

SEOに関しても、

他のビジネスに関しても、

どちらでも言えることですが、

全てビジネスに関して

「本当に正しい情報」を発信するメディアは少ないです。

 

何故か?というと、

正しい情報を与えることで、

逆に売るのが難しくなってしまうからです。

 

例えば

「上位表示するだけでは売れるとは限りません」

というよりも

「上位表示することで集客ができます!」

と言ったほうが確実にMEOコンサルを売りすくなります。

 

街コンで

「今回の街コンは可愛い子(イケメン)がいるとは限りません。」

って言っても行きたくならないですよね。

 

そこは嘘でも

「可愛い子がいます!」

「イケメンがいます!」

と言ったほうが行きたくなります。

 

ただ多くの場合は

「可愛い子がいます!(見る人によっては!)」

「イケメンがいます!(イケメンだと思う人もいるはず!)」

みたいな隠された事実があったりします。

 

そういう隠された事実に

気付けるだけの知識があるか?ないか?によって、

本当に必要な情報にたどり着ける確率は大きく変わってくるのです。

世の中は「売るための情報」が蔓延している

そしてこれには

僕にも責任の一端がありますが、

世の中には売るための情報が溢れています。

 

MEO一つとっても

・MEOの効果

・MEOのメリット

・MEOを始めるべき理由

・MEOの実績

・コンサル事例

などなど、

これらは全て「最終的に売る」ための情報提供です。

 

検索エンジンで

いくらMEOの情報を検索しても、

多くは「MEOを売る」ための情報なわけです。

 

とはいえ、

こういう情報を提供しなければ

・買うきっかけづくり

ができないので、必要な情報ではあります。

 

ただ、世の中の全てが売るためだけの情報になってしまうと、

奥底に潜むデメリットに気づかなかったり、

煽られたままサービスを買ってしまうことになります。

 

ただ集金するためだけのビジネスって…

もはや買う側にとって存在価値があるのか?疑問ですよね。

 

ただ世の中のビジネスの8割は

・売る=すべて

なので、そこからリアルで

正しい情報を探すのは難しいわけです。

 

僕自身、MEOやSEOの情報なら

すぐに判別できますが、

馴染みのない業界で

正しい情報を探そうと思ったら難しいです。

 

・リアルで

・正しくて

・純粋な情報としての情報

(売る目的の情報ではなく、純粋な情報)

を探すにはそれ相応の知識が必要になります。

 

知識や経験がない人や、

身につける気がない人は、

売るためだけの情報に惑わされて、

買う必要のない商品や

サービスを買ってしまったりするわけで、

あなたを騙そうとする人たち(無意識な場合でも)から

身を守ることはできないということです。

本当に正しいMEOの知識を

僕は今のネットを見ていると

「本当に正しいMEOの情報はないな」

と思っています。

 

しいて言えば「Googleマイビジネスの公式ガイドライン」くらいです。笑

 

ここで言う「正しい」とは何か?というと

成果が出る方法

というよりは「本質的な情報」という意味です。

・写真をUPすれば

・投稿をUPすれば

・商品をUPすれば

・これをやれば…

・タイトルタグを入れれば…

などの小手先ノウハウは本質的ではありません。

 

小手先よりも本来は

「そもそも顧客は何を求めているか?」

などの本質的な考え方の方が遥かに重要です。

(もちろん小手先がダメというわけではないです)

 

本質を捉えている人ならテクニックが備わればすぐに成功したりします。

でも本当に大事なのは本質です。

 

僕が何故、5年間もの間、

幾度となくアルゴリズムにさらされても

上位をキープできるのか?といったら、

世の中が小手先テクニックに惑われている間、

僕はずっと

「本当にユーザーが欲しい情報をどのサイトよりも丁寧に書く」という

当たり前のことを何度も繰り返してきたからです。

 

本当に欲しい情報を丁寧に書くから

長く読まれるし、

長く読まれる記事を書くからこそ、

固定読者が増えて、

固定読者が増えるからこそ、

アルゴリズムが来ても検索順位がキープできるわけです。

 

僕が信用する情報は

生のデータと実践知

ユーザーや見込み客の生の声

経験を踏まえての、少々の直感

だけです。

 

そして本当に正しい情報とは、

どこかの本で読んで情報でもなく、

どこかのセミナーで読んだ情報でもなく、

実践・検証に基づいた生の情報です。

そしてそれこそが本当にビジネスに+になる情報であると、

僕は考えています。

実践検証に基づいた生の結果

「鳥取バーガー屋さんのホームページ依頼」

まず本質的な情報の1つとして

覚えておいてほしいのが、

 

MEO上位表示を成功するためには、

間違いなくSEO対策(SEO的な考え方)が重要になる

ということです。

 

この考え方に気づいたのは、

とある鳥取バーガー屋さんの成功事例からでした。

 

最初のきっかけはとある方のご紹介で

鳥取バーガー屋さんのホームページ作成の依頼を受けたことでした

 

バーガー屋さんは、広告を毎月6万円かけているが、

ほとんど集客にはつながらずな状態。

 

試しに「鳥取+ハンバーガー」などで検索してみましたが、

大手のポータルサイトばかりが上位表示している状況でした。

 

更に詳しくお話を聞いてみると、ホームページは一応あるが、

壊滅状態(全く機能していない状態)で、

情報はほとんど「ぐるなび」にしかありませんでした。

 

これは中々厳しい状況…ということで、

 

「ぐるなびで予約をしてもらうよりも、

自店舗でホームページを作って

予約してもらう方が集客力アップに効果ありますよ。」

 

「競合にはホームページでSEO対策をしている

店舗さんは少ないので、

その点で差がつけられるかもしれません。」

 

と説明し、その結果ご依頼をいただくことに。

 

ホームページ制作では

基本的なキーワード選定(鳥取バーガー)

名前に地域名+業種名が入ってるのでそのまま入れた

お店の最低限の情報

のみで、基本的なSEOを

しっかりとやらせていただきました。

 

最新情報などの更新についても

最低限アドバイスさせていただき、

ご自身で更新していただく形に。

すると数ヵ月後…

チャットワークに

バーガー屋のオーナーさんから

メッセージが来ました。

 

実際に来た内容がこちらです。

↓↓↓

まつさんのアドバイスを受けて実行したところ、

1ヵ月後には

「鳥取 ハンバーガー」や

「鳥取和牛 ハンバーガー」

等の検索ワードで、

1ページ目にヒットするようになり、

今では上の方に来るようになりました。

そのお陰で県外からの来客も増えたし、

お店の中でも

ホームページを見ながら注文する方も出てきました。

毎月の売上も前年度を大幅に超える事ができました。

 

アドバイスを受けるまでは、

検索しても大手広告企業や、

大手のハンバーガー店しか出てこなかったので、

「そんな所には勝てっこない」と諦めてましたが、

ホームページを作り直してもらい、

アドバイス通りにコツコツと実行してたら、

思ったより早く結果が出て驚いてます。

 

その後のアフターフォローも

迅速に対応してもらい助かってます。

信頼出来る方々に紹介して貰い、

SEO対策を依頼しましたが、

まつさんに頼んで本当に良かったです。

と、嬉しい感想が!!

 

コンテンツは

しっかり作り込んでいたので、

結果が出るのはすごく嬉しい…のですが、

 

実際に店舗のSEOを見てみると

更に驚くべきことが起きたのです。

なんと

 

「鳥取バーガー」

 

で検索結果を見てみると、MEOで

何もしてないのにいつの間にか

ぶっちぎりで上位表示していたのです。

 

他にも

・鳥取バーガー おすすめ:MEO・SEO1位

・鳥取バーガー 鳥取駅: MEO・SEO1位

・鳥取バーガー 店:   MEO1位・SEO2位

・鳥取バーガー 鳥取市: MEO・SEO1位

・鳥取ハンバーガー:   MEO1位・SEO2位

・鳥取ハンバーガー 人気:MEO1位・SEO6位

・鳥取 ハンバーガー カフェ:MEO・SEO1位

などなど、もはや鳥取バーガー関連でぶっちぎり過ぎて地元、

観光客もろともガンガンくる状態になってしまったのです。

実際に調べてみればわかるので

「鳥取バーガー」で調べてみてください。

 

もう2年以上は不動の1位で、

SEOもポータルサイトについで2~3位をキープしてます。

 

ちなみにこうなったのは、

ホームページを作った後からなので、

明らかにホームページのSEOが

MEOに関連しているのがわかります。

 

「あれ?もしかしてSEO対策をすると、MEOでも優遇されるのか?」

と疑問を持ったのがこのときでした。

MEO上位表示に成功した店舗の共通点】

更によく見返してみると、

僕が担当したクライアントの成功事例の多くは

SEO対策もしっかり上位表示している

というパターンばかりでした。

 

更に調べていくと、

本場アメリカにある大手のSEO会社MOZが出してる

「ローカルSEOの評価項目」に関するデータを見ると、

疑問が一気に解決しました。

画像はこちら(一部加工しています)。

↓↓↓

※元の引用した画像はこちら。

ローカルSEOのランキング要因

これは一体何を表すのか?というと、

 

「地域名+業種名」で

MEOSEO評価をする際の50%以上は

SEO対策の評価が占めている

ということです。

 

ちなみにGoogleマイビジネスは

地域SEO全体の8.85%でした。

 

これを簡単に言うと、

MEOを頑張っても

SEOで大きく負けていると順位が上がらない

ということです。

 

「よくMEOを頑張っても順位があがらなくて…」

というご質問をいただくことがありますが、

そのほとんどはSEOで大きく負けているパターンです。

 

でも多くの店舗オーナーさんは、

MEOのためにはSEOが重要ということを知らないので、

知らないままMEO対策だけを頑張り続け

「なぜ上がらないんだ…」と

悩みながら続けることになってしまうのです。

 

でもこれは逆に言うと、

MEOとSEOを組み合わせてしっかり対策をすることで、

両方の検索上位を

総取りできる可能性もあるということなんですね。

 

地域SEO(MEOも含む)の基本はコレだからです。

↓↓↓

SEO対策で約50%を取り、その上でMEO対策をすれば、

上位をつかめる確率が格段に上がっていきます。

 

SEO対策だけで上位が取れるわけではなく、

MEOでも上位が取れる。

逆も然りで、

MEOで評価をされることはSEOの評価アップにもつながるので、

両方取り組んだ方が確実に高い評価が得られます。

と考えたら、SEOをやらない手はないと思いませんか?

MEOで確実に勝つ方法】

つまりはMEOで確実に勝つためには

 

SEO対策に取り組むこと

です。

 

ローカルSEOの評価項目にもある通り、

MEOはMEOだけの評価をされているわけではなく、

総合的にお店を評価しています。

 

SEO対策の正しい評価項目を知り、

SEO対策の正しい対策をして、

競合を上回る対策を行う。

 

ということができれば、

理論上どんな競合がいたとしても上位表示できます。

ただここで重要なのは

何が評価されるのか?

何をすべきなのか?

を把握しておくことです。

 

「ただやる」といったことでは上位表示は難しいです。

 

評価項目を把握し、評価されるやり方を行うことができれば、

対策の指標になりますし、やることが明確になります。

 

繰り返しになりますが、

MEOとSEOの評価は完全に連動しています。

だからこそどちらか一方だけをやるよりも、

合わせて行ったほうが確実に順位が上がるのです。

 

今までMEO対策だけをしてきて

全く順位が上がらなかったなら、SEOに目を向けるときです。

多くのMEO業者は「上位表示」を最終目標としていますが、

実はMEO対策には更にその先に最終的な理想形があります。

 

その理想形を実現できれば競合が増えたとしても、

Googleのアルゴリズムが大変動しても、

ほぼノーダメージで集客できる状態になります。

 

MEO対策をするなら最初から

この理想形を目指すべきだと思っています。

【WEB集客の未来】今後、必ず起こる

Google大変動に向けて打つべき対策

WEBの世界は加速度的に変化していて、

3ヶ月前の手法がもう使えない…なんてこともザラです。

 

そんな時代を生き抜き、

更にこれから必ず起こる

Googleの大変動を乗り越えるために打つべき対策は何か?

僕はかれこれ6年ほど前から

WEBの最前線の世界を見てきていますが、

これからWEB業界に3年以内に

必ず訪れるであろう未来予測があります。

 

それは何かというと、

1.全ての店舗ビジネスはスマホ(WEB)依存になる

2.Googleが全てのポータルサイトを圧迫する

3.見込み客は想像以上に比較検討するようになる

4.Googleは店舗をMEOSEOSNSなど総合的な評価をするようになる

5.テンプレート的な集客手法の寿命がますます短くなる

 

この5つです。すでに起こっていることもありますが、

これらの要因がますます加速していきます。



全ての店舗ビジネスはスマホ(WEB
依存になる

今後、全てのビジネスはスマホ(WEB)依存になります。

 

いや、依存を越えて文化と言っても良いかもしれません。

スマホを使うというのはもはや文化になります。

 

実際に東京都心の方では

・自宅にいる時、

・道を歩いている時、

・カフェにいる時、

・電車に乗ってる時、

常にスマホでSNS、検索、LINEなどを見ています。

 

そしてお店探しの際にもスマホのGoogleマップやSNSを見て

「なんとなく良さそう」と思ったお店に行くようになります。

 

つまり言ってしまえば

「WEB情報の質が良ければ実店舗も良い(はず)」

という感覚で来店するわけです。

 

もし日本全体でスマホを使う世代しかいなくなったら

「WEBだけで全部決めてしまう人」の数は更に増え、

「ウェブ情報がない店舗は存在しないのと同じ」という状態になります。

Googleマップが全てのポータルサイトを
圧迫する

現在のGoogleマップは、

今までポータルサイトにしかなかった

電話・ネット予約機能も兼ね備えています。

 

その流れで食べログやぐるなび、

EPARKなどのポータルサイトへのアクセス数が激減するでしょう。

 

すでにホテル検索ではポータルサイトへの圧迫が始まっています。

ポータルサイトではなく、Googleマップの情報が出てきます。

 

実際に好きなホテルをクリックしてみると、

ポータルサイトに掲載されている情報を抜粋し、

最適な順に並べているのがわかります。

ポータルサイト自体がまとめているのに、

更にまとめて最適な価格帯で整理をしています。

 

以前の検索エンジンだったら

①「地域名+ホテル」で検索

②検索上位のポータルサイトの記事を読む

③ホテルを選ぶ

④ポータルサイト内で予約

という流れだったので、

検索上位が取れればポータルサイトへの

多くのアクセス量が獲得できました。

 

しかしGoogleマップの存在によって

①「地域名+ホテル」で検索

②Googleマップからホテルを好きなホテルを選ぶ

③Googleマップから安い代理店を選ぶ

④ポータルサイトで予約

と、「Googleマップでホテルを選ぶ」という手順が

当たり前になっていきます。

 

すると、ポータルサイトだけ頼った集客方法は、

今後どんどん厳しくなっていきますし、

 

自店舗で集客できる媒体がなければ、

どんどん売上が悪化していくでしょう。

見込み客は想像以上に
比較・検討するようになる

スマホ利用時間の増加によって、

これからの見込み客は更に多くの情報量にさらされることになります

そして僕らの想像以上にお店を比較検討するようになります。

 

なぜか?というと、スマホを当たり前に使うということは、

それだけWEBリテラシーも高いからです。

 

僕が以前、東京で電車に乗ってる際、

近くに立っていた女の子が

めちゃくちゃ高速で画像を編集していたのですが、

ものの5分で10枚くらいの画像編集をして

インスタにアップしていました。

 

あまり覗き見は良くないのですが、

あまりの作業効率とスマホ操作の

スピード感につい注目してしまいました。

 

文章を書くのとハッシュタグもバシッと貼り終え、、、

SNSマーケティング社もげっそりなスピードで投稿が終了。

 

と、こんなレベルでWEBを使いこなしてる側からすれば、

情報を比較・検討するなどはものの数分です。

 

ちなみに僕のSNSの主戦場はTwitterですが、

実際にGoogleマップについて

Twitterでアンケートを取ったことがあります。

259票のアンケートによると、アンケート全体で

最も多かったのが「ホームページも見る」という回答でした。

2番目はHPもSNSも全部見る、という人達で、

中には口コミの信憑性を複数のポータルサイトで

確かめたりする方もいて、

僕が思っている以上に色んな調べ方をしているなと感じました。

 

WEB集客をするためには、僕らが思っている以上に

ユーザーのレベルに合わせて戦略的に行う必要があります。

Googleは店舗をMEOSEOSNSなど

総合的な評価をするようになる

今後のGoogleは店舗の評価より

総合的に判断するようになります。

Googleはウェブで拾える情報をすべて拾っています。

MEO・SEO・SNSも含めてネット上にある

店舗情報をかき集め、順位評価をしています。

 

なぜ総合的に評価をするのか?というと、

1つの評価で決めてしまうと、

仕組みを利用した悪質な手法が増えたり、

小手先のテクニックだけで上位表示されてしまったりするからです。

 

より総合的に検索ユーザーが求める店舗を提供するために、

Googleはこれからますます広範囲的に情報を見て

評価するようになります。

テンプレート的な集客手法の寿命が

ますます短くなる

WEBによって情報が拡散されやすくなると、

テンプレート的な集客手法はどんどん寿命が短くなります。

 

テンプレート的な手法とは

・キーワードの出現率を6%にする

・このキーワードで広告を出す

などの画一的な手法のことです。

 

WEB情報が拡散されやすい世の中において、

テンプレート的な手法は格好のパクリの的になります。

 

みんなあわよくば面倒くさいことは一切せず、

テンプレート通りに作業をして集客したいからです。

 

しかし、テンプレート的な手法にしか頼れない店舗は

どんどんパクられ、

ビジネスの寿命が短くなっていきます。

 

ウェブ集客を伸ばすためには、小手先のテクニックではなく、

しっかりと知識を身に着けた上で正しい方法を

積み重ねていくしかないのです。

WEB集客力=HPの質×アクセス数ーライバルの強さ

ではWEB集客力とはどう伸ばせばいいのか?についてですが

「WEB集客力はどうやって決まるか」

について深く考えたことはありますか?

 

僕は今までは6年以上ブログを運営してきて、

SEOの世界の最前線を見てきましたが、

その経験の中でよく感じていたのは

めちゃくちゃ努力しているのに上位表示できない記事

さほど努力していないのに上位表示する記事

があるということです。

 

当時は必死にブログを更新していたので

気にしていなかったのですが、

今あらゆるページを分析してみると、

WEB集客力とは

HPの質×アクセス数ーライバルの強さ=WEB集客力

という計算式で表せるということがわかったのです。

では

1.HPの質

2.アクセス数

3.ライバルの強さ

とは何を指すのか?ついて説明していきましょう。

HPの質

HPの質とはいわゆる

「コンバージョン率(成約率)」のことです。

コンバージョンとは

・予約

・資料請求

・問い合わせ

・購入

・電話

などの「ユーザーの具体的なアクションが起こること」です。

HPの質が高ければ、

アクセス数に対して申込みをする確率が高いので、

アクセスを流せば流すほど利益を得ることができます。

②アクセス数

アクセス数は、その名の通りホームページに

アクセスされた回数のことです。

 

アクセス数は多ければ良いというわけではありませんが、

質の高いHPとアクセス数を組み合わせれば、

より大きな利益を生むことができます。

③ライバル(競合)の強さ

割と無視されがちなのがライバルの強さです。

店舗ビジネスでは当然、競合店も存在します。

 

たとえHPの質が高くても、ライバルが強大だった場合、

集客の効果がなかなか出ないこともあります。

例えば

HPの質は高いが、競合がSEO・広告枠を独占しており、

アクセス数が集められない

などです。

 

またライバルが多いほど見込み客の選択肢が増えるので、

数ある選択肢の中から自店舗を選んでもらうには、

選ばれるだけの戦略が必要になります。

 

つまりまとめると、WEB集客をするには

1.HPの質

2.アクセス数

3.ライバルの強さ

の3つを踏まえた上でWEB戦略を打っていく必要があるのです。

激動の時代を勝ち抜く
不動のWEB集客術とは?

では今後訪れる激動の時代を

勝ち抜くために何をすべきなのか?というと、

SEO・MEOともにナンバーワンかつオンリーワンの施策を打つ

ということです。

 

これまで僕は様々な店舗さんのMEOを手掛け

「治療院がたった1週間でお店の場所の検索数が0→583に上昇」

・「新宿の居酒屋さんが1ヶ月の反応数(電話・ルート検索等)が3ヶ月で47→191に上昇」

・「埼玉の美容室のセミナー中に地域名キーワードで3位→1位にアップ」

・「バーガー屋さんがMEOで1位になり、県外からのお客さんもたくさん来るようになった」

・「ホームページ公開後、3日で検索1ページ目を獲得

・「たった1枚のブログ記事がきっかけで売上が前年比の146%を達成!」

などの実績を出していただくことに成功しました。

 

そしてその経験を踏まえても、やはりオンリーワンであり、

ナンバーワンになることも重要であると感じています。

 

ナンバーワンとは?

ナンバーワンとは、いわゆる業界におけるナンバーワンのことです。

「ステーキ屋さんといえば…」

「カフェといえば…」

「ケーキといえば…」

などの業界における「~といえば何々!」と

言われるような業界ナンバーワンの店舗のことです。

ナンバーワンの座を射止めることができれば、

地域名+業種名などの検索ワードを総取りすることができ、

安定した集客を獲得することができます。

 

ではオンリーワンとは何なのか?

オンリーワンとは、見込み客にとっての完全オリジナルな存在です。

例えばスタバを選ぶ時って「カフェ」ではなく

「スタバ」を探しますよね。

「カフェ=スタバ」ではなく「どのスタバに行こうかな」くらいの

選び方です。

オンリーワンになれば

どのカフェにしようか?

ではなく、近くにスタバあるかな?と、

「スタバに行くか?行かないか?」に二択になります。

 

そしてオンリーワンとナンバーワンを組み合わせることで

競合の追随を許さない集客力を作る

時代の動きに振り回されず、安定した集客を保つためには、

ナンバーワンかつオンリーワンになることです。

地域一番店をより多く生み出すこと

僕らがやりたいことは、

正しい知識、正しいノウハウを提供し、

地域一番店をより多く生み出すことです。

 

ウェブ集客で成功するには

1.オンリーワン

2.ナンバーワン

の2つを成立させる必要があるとお話しました。

 

このWEB集客力を実現するには

相応の努力が必要です。

 

逆にいえばこの2つを不動のものにすれば、

Googleアルゴリズムの変動が来ても、

安定したWEB集客を実現することができます。

地域一番店への片道切符を手に入れる企画

1.本当に正しいMEOの知識を身につける

2.SEO対策に取り組む

3.WEB業界で3年以内に訪れる未来に備える

 

この3つを徹底して行うことで、

GoogleマイビジネスやMEO対策、

なによりWEBからの集客が加速します。

 

もちろん、巷に出回っている

MEO詐欺や、HPSEO詐欺を

回避することもできます。

と言ったように、

最高の好循環を生み出すことが出来るのです。

(それは全て、正しい知識から始まる)

 

僕が今回提案するのは、 

この「MEO×SEO」の世界は当然として

「ありとあらゆるWEB集客」について

徹底的に学んでいこうという企画です。

 

その結果として、約束したいのは、

「Googleマイビジネスから月10人の新規顧客を呼ぶこと」であり

その延長線に、「地域一番店」が待っています。

 

よく目的と手段を忘れてしまう人がいますが

知識を学んで賢くなることが目的ではなく、

「店舗にお客さんを呼ぶ」

ことが目的ですので、

それは僕たちも、そしてあなたも、

共有の目的として持っておいてくださいね。

MEOとSEOを完全攻略し、

正しい知識×正しいノウハウを使って、

Googleマイビジネスから月10人を集客する

「New Meo Bible」の企画内容

僕はこれまで、

 

・整体院・整骨院・接骨院

・パーソナルトレーナー

・フィットネスジム

・生花店

・塾

・占い師

・サロン

・バーガー屋

・美容室

・カウンセラー

 

など様々な業種・業態の

コンサルティングを行ってきました。

個人のメディアでも

月間10万PV(累計200万PV以上)を獲得し、

SEOキーワード200個で

検索1位を獲得。

 

ビジネス経験も、人脈も、売上げも

全くの0状態から一切営業することなく

ブログだけで、集客→販売の仕組みを

作りました。

 

どういう動線を組めば人が集まるのか?

お店に足を運んでくれるのか?

興味を引くことができるのか?

 

本質的な部分に着目し、

明確なロジックを作り上げてきました。

 

どんな異業種にも

パターンを当てはめるだけで

応用できるノウハウにまで磨きました。

 

このMEO業界に

今までなかったであろうノウハウの質とボリュームであると

胸を張って断言できます。

 

だから今回、こうやって企画をするわけですが、

全く新しいMEO対策のノウハウであるという意味を込めて、

「New Meo Bible」(NMB)と名付けました。

 

NMBではまず最初に、

MEO対策とSEO対策に関する基礎となる教材(PDF)と

過去に行ってきたセミナー動画(1時間超え)を配ります。

 

正しい知識と正しいノウハウをしっかり身につけてもらいながら、

全体的な流れを掴んでもらいます。

さらに、WEB業界で3年以内に訪れる未来に備えて、

定期的に情報を配信する仕組みも構築しました。

 

Googleのアルゴリズムの変更、最新情報の配信、

成功事例の共有など

変化が激しいWEB集客の世界に向けて

常にバックアップをする体制です。

NMBのコンテンツはご覧のとおりです

content01

Googleマイビジネスが

あらゆる地域のビジネスに必須な理由

content02

MEO対策の基礎・基本

~ 仕組み、ツール、上位表示の秘密 ~

content03

あなたの地域で、

あなたのビジネスを見つけてもらうための

MEO対策キーワード対策

content04

最も重要なMEO対策ランキングの要素について

~ そして、それらを最適化する方法 ~

content05

Googleマイビジネスのプロフィールを最適化

~ 失敗しないチェックポイントリストを配布 ~

content06

Googleマイビジネスと

あなたのホームページを最適化し、

評価を最大限に上げるための戦略

content07

上位表示に必須の

被リンクの重要性について

~ 正しい方法のみをまとめました ~

content08

強力なリンクの構築戦術について

MEO対策だからできる戦術です ~

content09

「MEO対策応用編」

MEOの順位を一気に上げるための

裏技的な戦略、戦術

content10

NMBオンラインサロン

以上の内容をお届けます。

このような方には、

ぜひ参加してほしいです。

「New Meo Bible」の参加費用

今回のNMBですが、

この内容を1回のコンサルでお伝えするとなると、

何十時間とかかる内容です。

 

個別で何度も同じことをお伝えするのは限界を感じておりまして、

より多くの方にお伝えするべくこの企画を用意しました。

 

具体的に、

Googleマイビジネスから

毎月10人のお客さんを呼ぶにはどうするのか?


つまり年間120人の新規顧客の獲得が目的です。

 

その目的を達成するための

正しい知識×正しいノウハウをまとめた

オンラインプログラムです。

 

既に多店舗展開しているような規模の店舗であれば、

この数字は店舗の数だけ3倍、5倍、10倍と増やせるでしょう。

 

更にオンラインプログラムなので、

いつライバルがこの教材を手に取るか分かりません。

 

競合、ライバルがみんな
このオンラインプログラムを購入してしまったら

僕らコンサルタントの職は失われてしまうでしょう。

 

それほどまでに、

・再現性
・即効性
・持続性

を備えたノウハウであり、
裏付けのある情報をご用意しました。

 

そういった点を踏まえて

少し参加のハードルを高く設定させて頂きたいと考え

参加費用は「30万円」

で販売することにしました。

実際にコンサルティングで行っている内容は、

・年間100万円以上

で行っているものもあるため、このようにさせていただきました。

がしかし、

実際に現場でコンサルをしながら皆さんのお話を伺う機会もあり、

中にはMEO業者の詐欺に合った人もいて、

 

既に200万円以上払ったが、何の成果も出ていません…と、

経済的ダメージを受けている方もいらっしゃいました。

 

そして、今回の1つの決断をしました。

 

それは、今回のNMBですが、

その参加費用を、

30万ではなく、

15万円でもなく、5万円でもなく、

「教材費:29,800円」

で提供することに決めました。

 

更に、大幅ありえない値下げを敢行します。

 

しかし、一晩考えても
どこかモヤモヤする自分がいたのです。

 

この教材でお伝えする内容、

検証を繰り返し、
クライアントに提供した中で成果を出すことができた「活きた」ノウハウです。

 

”安売り”なんてしたくはありません。

 

ですが、それにより参加できない人が出てきてしまっては本末転倒です。

 

「安売りはしたくない」

「でも大きなリスクを背負わせるような価格にはしたくない」

「安売り…リスク…安売り…リスク…」そんな言葉が脳内で再生され続け、

「うーむ!」と迷い、唸り声を連発し、

胃が痛くなり、コーヒーの代わりにハーブティー(iHerbのベッドタイム)を飲むほどでした。

そしてハーブティーのおかげで気づけば良く眠れていました。

 

私がパソコンに打ち込んだ

「29,800円」という数字。

「本当にこれでいいのか?」と何時間も自問自答しました。

そうして私はある決断をしました。

 

それはこの教材を…

5,000円」

でお配りするということです。

5,000円のみで
それ以外の費用はかかりません。

この金額であれば、
参加できない人は居ないだろうと思います。

そして、今回は、

教材だけで終わらず、

WEB業界で3年以内に訪れる未来に備えて、
定期的に情報を配信する仕組みも構築し、

Googleのアルゴリズムの変更、最新情報の配信、成功事例の共有など

変化が激しいWEB集客の世界に向けて

常にバックアップをする体制も作っています。

教材購入者限定のオンラインサロンです。

そのオンラインサロンの月額は、「月5000円」です。

 

整理すると

・教材費:5000円

・月額費:5000円(初月0円)

のみで、

NMBに参加が可能です。

 

もちろん30日間以内に

「合わないのでやめようかな…」

と退会していただいた場合は、月額費用は1円もかかりません。

 

これが最良の選択だと判断しました。

MEOを始め、
あらゆるWEB集客術を構築するにあたり様々な苦労があり、試行錯誤をしました。

 

ハッキリこの価格は限界ギリギリで、費やしてきた時間と労力を考えれば

赤字です。

 

なので、期限なく、この価格で

募集し続けることはできないでしょう。

(※急に募集を打ち切る可能性があります)

 

なんとしても今の現状を変えたいという

強い思いと決意がある人からの参加があれば

何よりも嬉しいです。

2大参加特典

今回は、参加してくれる方に、

特別なプレゼントも用意しました。

参加特典①

30分のスタートアップミーティング

 

ZOOMというWEB会議のアプリを使って

オンラインミーティングを行います。

 

現在使っている

Googleマイビジネスの診断や

HPの添削などを行い、

課題や問題点の洗い出し、

そして解決策の提示を行います。

参加特典②

開催されるセミナーへ無料招待

 

定期的に開催している

MEOを攻略するためのセミナー(通常1万円)に

無料で招待します。

 

約4時間、MEOに関しての知識とノウハウを

大放出しているセミナーであり、

実践のワークも入れているので、

その場で手を動かし、効果を実感してもらいます。

 

では、改めて

商品内容と、特典など

あなたに受け取って頂く内容を

整理してお伝えします。

content01

Googleマイビジネスが

あらゆる地域のビジネスに必須な理由

content02

MEO対策の基礎・基本

~ 仕組み、ツール、上位表示の秘密 ~

content03

あなたの地域で、

あなたのビジネスを見つけてもらうための

MEO対策キーワード対策

content04

最も重要なMEO対策ランキングの要素について

~ そして、それらを最適化する方法 ~

content05

Googleマイビジネスのプロフィールを最適化

~ 失敗しないチェックポイントリストを配布 ~

content06

Googleマイビジネスと

あなたのホームページを最適化し、

評価を最大限に上げるための戦略

content07

上位表示に必須の

被リンクの重要性について

~ 正しい方法のみをまとめました ~

content08

強力なリンクの構築戦術について

~ MEO対策だからできる戦術です ~

content09

「MEO対策応用編」

MEOの順位を一気に上げるための

裏技的な戦略、戦術

content10

NMBオンラインサロン

参加者特典①

30分のスタートアップミーティング

参加者特典②

開催されるセミナーへ無料招待

以上の内容で、Googleマイビジネスから

毎月10人のお客さんを呼び

年間120人の新規顧客の獲得して頂きます。

実は良いニュースと

悪いニュースがあります・・・

まず、良いニュースから

お話します。

 

今回、NMBで公開される情報は

MEO対策に関する常識を

覆す程の内容になっています。

 

巷に溢れている

エセMEO業者や、

エセMEOコンサルタントなど

一切把握していない

独自に仮説と検証と評価を繰り返し

やっとみつけたロジックです。

(※効果も実証済み)

 

あなたが

聞いたことも見たことも、

想像したこともないような

MEO対策を惜しげもなく

全て公開したつもりです。

 

中にはあなたが

想像もしたくなかった

ノウハウも含まれています。

 

というのも、

あまりにも残酷な真実で

恐ろしい内容に

目を背けたくなるかもしれません。

「あー、私がやっていたことは

こんなにも大きな間違いだったのか!!」

と、もしかしたら、

過去の自分の行いを悔いてしまうかも

しれないのです。

 

ただ、それはあなたのせいではなく、

間違った情報を流しているネットや

エセMEO業者達が全て原因です。

 

気持ちを切り替えて

新しい一歩を踏み出してくださいね。

 

当然ですが、僕は

世の中に出回っている

MEOに関する情報の

ほぼ全てに目を通しています。

 

ネットで広告を出している

MEO業者に自ら問い合わせてみたり、

自称MEOコンサルタントに連絡して

コンサルを受けてみたり、

日本のWEBサイトに留まらず

海外の情報サイトも調査しました。

 

もちろん、Googleが出している

ガイドラインも隅々まで目を通しています。

 

なので、NMBで

公開される内容は、

絶対に今まで誰にも

語られなかったものだと

断言ができます。

 

正直に言って、

NMBを手にしたあなたは、

ライバルから、卑怯者呼ばわり

されてしまうかもしれません、、、

あまりにも不公平な程に

差をつけてしまうことになるからです。

しかし、ここで悪いニュースを

お伝えしておかないといけません。

もう察しているかもしれませんが、

実は、NMBは、

限られた数しか用意しておりません。

 

1200本でも、1000本でも、

800本でも、701本でもありません。

言っておきますが

もっともっと少ないです。

 

今後増産する予定もありません。

もしかしたら

「なぜ・・・」

と気になっているでしょう。

…なぜ販売数を限定しなければならないのか?

なぜ僕が、NMBを

一般では募集せず、

こんなにも回りくどく

裏側のみで募集しているかというと、

本気で情報を

流出させたくないからです。

 

単純に考えて

MEO対策に関するノウハウを

みんなが使ってしまったら…

競合があまりにも増えすぎて

知識・ノウハウの価値が

腐ってしまうからです。

 

さらに言えば今回は、

MEOやSEOともに

 

1.ナンバーワン

2.オンリーワン

 

の施策を打つことが目的です。

 

教材を渡して終わり

ではなく、

個別感や、パーソナルで

やっていきたいと考えているからです。

WEB集客に対してコンサルする中で

ずっと辛く、苦しい思いをして

もがき苦しんだ人をたくさん見てきました。

 

なので、NMBでは

あなたのためだけに

時間を作ることになるのです。

 

しかし、僕の体は

当然ながらこの世に

1つしか存在しません・・・。

 

つまり、物理的に

販売できる件数が

限定されてしまうのです。

 

「では、一体その販売数はいくつなんですか!?」

 

肝心の、販売数ですが、

今回の募集は50名で打ち切りにします。

たった50名のみです。

それ以上は申し込みフォームが

自動的に閉じる仕組みになっています。

 

今回は、オンラインサロン形式で

日常的にサポートをしていきますので、

50名を越えてくると

サポートが追いつかなくなり

購入してくれた方からの質問の

返信などが遅れてしまうからです。

ですので、

募集人数は50人とさせて頂きます。

Q.どのような形式ですか?

PDF、音声、動画から構成されるポータルサイトでお渡しします。

ポータルサイト=会員サイト です。

 

パソコン、スマホから見ることができいつでもどこでも学べますし、

ダウンロードが出来るのでオフラインでも安心して学べます。

また、NMBの購入者限定のFacebookグループへ招待しますので、

そのグループ内で、質疑応答や、最新情報の共有をしていきます。

Q.オンラインサロンの解約はいつでもできますか?

またどのように解約できますか?

はい、いつでも解約が可能です。

また、手順については専用の解約フォームがあるので

そちらから簡単に申請することができます。

Q.期間はどのくらいですか?

教材は買い切りタイプなので一度購入して頂いたものは永久に見ることができます。

また、オンラインサロンについては退会しない限りはサポートし続けますので、

実質無制限です。

強いて言えば、あなたの店舗が

地域一番店になるまでサポートします。

Q.Googleマイビジネスを

まだ作っていないのですが大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

 

Googleマイビジネスを作っていない人も想定しており、

「作り方」から教えていますので全く問題ありません。

Q.普段は、自分の仕事で忙しいのですが、続けられますか?

続けられます!

 

例えば、HPやブログですと、

パソコンが必要で所要時間も2時間、3時間と掛かってしまいますが、

Googleマイビジネスであればスマホからの操作が簡単ですし、

写真1枚投稿して文章を軽く投稿するだけでも

効果がありますので、1日20分で問題ありません。

 

言ってしまえば、SNSのようなものです。

Q.他の人が同じノウハウを使っても、大丈夫なのですか?

大丈夫です。

地域と、業種が、全く同じでなければ、競合になることはありません。

 

また、同じ地域で同じ業種名だったとしても上位表示をするキーワードをずらすことで

競合を避けることができるので安心してください。

Q.パソコンや機械音痴の私が

ついていけるか不安なのですが…

過去に、パソコンを全く使ったことが無いという方がいらっしゃいましたが、

・スマホでLINEなどを使って文章でやり取りする

ができている方であれば、問題なく操作ができます!

 

もちろん、パソコンを使えたほうが

MEO対策の幅は広がるので、

今は苦手という人も、サポートしていくので

少しずつ慣れていってもらえたらと思います。

Q.まだオープンして間もないのですが大丈夫ですか?

(店舗がまだ無いのですが、MEOをやるべきですか?)

大丈夫です!見込み客が居る状態で

店舗を始めたほうが、集客で困ることがなくなるので、

むしろ早いほうがオススメです!

 

また店舗がない場合は「開業日」の設定が出来るので、

先に準備しておくことがオススメです。

Q:NMBはどれくらいの時間で

結果や成果が現れるものでしょうか?

最速で効果が出たのは30分です。

ですが、それは例外として、

大抵は「3週間」ほどで数字に変化が現れることが多いです。

Q.無店舗集客に使いたいのですが、

使えますでしょうか?

はい、使えます。

 

Googleマイビジネスは、非店舗型の訪問ビジネスや、

対面サービスにも対応しているので店舗が無いという人でも

Googleマイビジネスを活用することができます!

 

訪問する地域や、

サービスを提供する地域の設定などができるので、

非店舗型の人向けの内容も教材には入っているので安心してください。

Q.地方でビジネスをやっているのですが、

NMBのノウハウは都心部だけでしか使えないなどはありますか?

地域によってノウハウが

使えないってことはありません。

 

むしろ、スマホの利用者数は年々増えているので、

今のうちにGoogleマイビジネスを作り込んで置くことで、

地方でも高い集客効果を得ることができます。

Q.分からないことや聞きたいことがあった時は

どのように対応してくださるのでしょうか?

教材に関してのご質問は全て受け付けております。

基本的にはFacebookグループ等で返信します。

なので、他の方の質問のやり取りも見ることができるので、

参考にしてもらえたと思います。